アンジェラ・アキのすべて

アンジェラ・アキ、日本での音楽活動無期限停止へ 来秋から留学

2013.11.30


d0128285_2053996.jpg


シンガーソングライターのアンジェラ・アキが、

2014年3月に初のベストアルバムをリリースし、

4月から始まる全国ツアーの終了をもって、

日本での音楽活動を無期限停止とすることを発表した。

2014年秋からはアメリカの音楽大学に留学し、

かねてより進めていたブロードウェイ・ミュージカルプロジェクトに

専念することを決意。そのために家族と共にアメリカに移り、

新たな夢を叶えるべく「37歳の新入生」となることになったという。


アンジェラは10年間の下積み時代を経て、

2005年に28歳で念願のメジャーデビュー。

翌年、日本武道館史上初となるピアノ弾き語りライブを、

見事に成功させた。

2008年にはシングル「手紙 ~拝啓十五の君へ~」が

プラチナディスクを獲得。教科書にも掲載されるなど、

世代を超えた大ヒットロングセラーとなっている。

来春からスタートする全国ツアーでは、

キャリア史上最大規模の全44公演を予定。

ツアーのファイナルは、アンジェラが夢を叶えた

日本武道館で8月に行われる。

初のベストアルバムは3月5日にリリース。

これまで発表した全てのシングル曲と、

未発表の特典映像が収録される予定だ。

[PR]
by a20050309 | 2013-11-30 10:46