アンジェラ・アキのすべて

○ RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in EZO

2006.8.18~19
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in EZO


アンジェラ・アキは初日の GREEN OASIS 17:50~18:40台ステージに登場。
d0128285_1484698.jpg
d0128285_12353372.jpg


8月18日(金)、19日(土)の2日間に渡り、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in EZO が北海道石狩湾新港内の広大な大地開催された。


d0128285_1461254.jpgテーマは「緑」と「挑戦」。
北海道の文化や自然の素晴らしさを、
会場を通じて伝えられれば、というコンセフフプトだ。

朝焼けを眺めながら念願であった朝日を迎え入れる
1999年から2005年まで連続7回の開催。
感動のステージとともに心の中に焼きつく本格的ロックコンサートだ。
 



d0128285_1239658.jpg毎回、先のことまで考えずに、ひたすらその年の成功に向け全エネルギーを注がれる。

協力してくれるオーディエンスのエネルギーが
さらに加わることによりRSRFESは進化し、結果が継続というレールを敷いてくれる。

参加アーティストの顔ぶれも個性は揃いだ。

甲斐よしひろ、奥田民生、東京スカパラダイスオーケストラ、BAZRA、 小谷美紗子など50組以上。

アンジェラ・アキは5コンセプトの中の
GREEN OASIS 17:50~18:40台ステージに登場。

野外ステージ空間に一人でピアノの弾き語りだ。

とにかく歌がうまい。キスミーグッドバイからスタート。会場もテンションも上がる。

d0128285_12505814.jpg初めてアンジェラ・アキを聞く会場の観客からどよめきがあがる。

「宇田多ヒカル以上にすごいシンガーがいたぜ!」

という声も多かった。

後半になって

こんなに盛り上がってくれる素敵な札幌のみなさんにこの曲をささげたいと思います

とピアノを弾きだすと

栄光に向かって走る あの列車に乗っていこう…

会場は一瞬にして歓喜のうずに変わった。

♪TRAIN-TRAIN!!~TRAIN-TRAIN!!


客もみんな異常なほどの盛り上がりを見せ、Bメロのコーラスも完璧だ。

一緒に歌ってって言おうと思ってたんだけど、言わなくても歌ってくれるとは!

と、アンジェラ・アキもびっくりしてた。


d0128285_1259567.jpg●セットリスト(アンジェラ・アキ分)

M.1 Kiss Me Good-Bye

M.2 Rain

M.3 奇跡

M.4 Warning

M.5 大袈裟に愛してる

M.6 This Love

M.7 心の戦士

M.8 トレイン・トレイン

M.9 MUSIC

M.10 HOME



d0128285_1385921.jpg

                                              野外の雰囲気 ↑ 

d0128285_13281875.jpg■日時 2006年8月18日(金曜日)
■場所 北海道石狩湾新港
第7回 RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO
GREEN OASIS ステージ
■登場時間 17:50~18:40

アンジーがステージで着ている「RISING SUN ROCK FESTIVAL 」のオリジナルTシャツ。(別の柄プリントの公式Tシャツ♪) →



[PR]
by a20050309 | 2006-08-18 20:13 | ●アンジェラ2006