アンジェラ・アキのすべて

<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

第49回日本レコード大賞金賞10作品、新人賞4組が決定

2007.11.30

第49回日本レコード大賞の 金賞10作品、新人賞4組などが決定しました。昨年と代わり映えのないメンバーですね。。 (T_T)

12月30日生放送される 「第49回輝く!日本レコード大賞」 で、金賞からレコード大賞と最優秀歌唱賞、新人賞から最優秀新人賞が選ばれます。
今年頑張ったアンジーはかすりもしませんでした。(>_<)

個人的には納得のいかない選出ですね。どうしてシングルCD売上げトップの宇多田ヒカルが選ばれないのか、結論はテレビ出演貢献がないからでしょうね。

どうしてもレコ大賞はJNN系列なので、かたよりは発生しますね。

特別功労賞にZARDの坂井泉水さんが選ばれたことは個人的に嬉しいです。


演歌は聴いてますが 
他に聴いたことがない曲が数曲あったりします。。。(((ーー;)


受賞者は以下の通りとなりました。

第49回日本レコード大賞各賞
金賞
絢香 Jewelry day
w-inds. LOVE IS THE GREATEST THING
EXILE 時の描片~トキノカケラ~
d0022648_1381169.jpgd0022648_1404753.jpgd0022648_1413960.jpg
大塚愛 PEACHI
倖田來未 愛のうた
コブクロ 蕾(つぼみ)
d0022648_1473768.jpgd0022648_14905.jpgd0022648_1492634.jpg
氷川きよし きよしのソーラン節
川中美幸 金沢の雨
水森かおり ひとり薩摩路
d0022648_1524060.jpgd0022648_1531420.jpgd0022648_154489.jpg

BoA LOVE LETTER
d0022648_1574340.jpg


新人賞  ℃-ute  JYONGRI  ステファニー  高杉さと美
d0128285_3295961.jpgd0128285_3305190.jpgd0128285_332090.jpgd0128285_333628.jpg

作曲賞  新井満 千の風になって (歌・秋川雅史)

編曲賞  亀田誠治 哀歌(エレジー) (歌・平井堅)

作詞賞  ちあき哲也 吾亦紅 (歌・すぎもとまさと)

特別賞  秋川雅史、阿久悠  徳永英明  服部良一・ 克久・隆之

企画賞  伊東ゆかり プレミアム・ベスト~60カラットの愛の歌~  歌芝居 石川さゆり  艶華―Enka― 中森明菜  歌舞伎・黒御簾音楽精選110 尾上菊五郎劇団音楽部  作詞家高野公男―没五周年記念― 別れの一本杉は枯れず

功労賞  ブラバン!甲子園  池多孝春  大沢浄二  五月みどり

特別功労賞   阿久悠  井沢八郎  植木等  掛昇一 坂井泉水 羽田健太郎

日本作曲家協会奨励賞  ちあさみちゆき


  2005年の受賞データ

d0128285_344651.jpg

 2006年受賞データ

d0128285_365915.jpg





[PR]
by a20050309 | 2007-11-30 22:50

実力派シンガー 小柳ゆき のお話


2007.12.06 (木)  21:00~22:00 
TBS BS-i  『Song to Soul~永遠の一曲~』 
第1回 O.Aのプロコルハルム 「青い影」 についてアンジェラ・アキのコメントが on air

※カウントダウンブログ 29日 更新


2007.11.29

2007年の音楽シーンでは、
これぞ、という印象に残る曲が思い浮かばない私。


なぜか、数年前の曲しか思い出せません。
それは、十分な実績でデビューするのではなく
アナログからコンパクトディスクになって容易にCD化しやすくなって
表現は悪いけど 猫も杓子も(ネコモシャクシモ) どうでもいいような曲を
当たりまえの価格でリリースする傾向が目立つようになってからと、思っています。
そういうことも起因して、シングルCDが売れなくなったのは希薄なCDの乱立と感じています。
もちろん、正統派のシンガーが少なくなったことが一番ですけどね。

今日はヴォーカルの迫力に圧倒される
小柳ゆきについて書きます。

d0022648_190654.jpg

1999年9月、当時ガングロ現役高校生 (埼玉県立上尾高等学校) として、
シングル 『あなたのキスを数えましょう 』 でデビュー。
当時、ラジオから流れてきたこの曲を聴いたとき、その歌のうまさと、本当に高校生? と思ったのをハッキリ覚えています。

2000年、『愛情』、 『be alive』 が大ヒットしブレイク。
2ndアルバム 『EXPANSION』 はミリオンセラーになり日本有線大賞も受賞。
NHK紅白にも初出場し、2002年まで連続3回の出場を果たしました。


2003年あたりから実力派シンガーとしての活動にも急ブレーキがかかります。
その原因は、ファンが確立されていない時期のレコード会社 (ワーナー) の戦略で
邦楽と洋楽で活動することで、「ファンのターゲットを絞り切れなかったのでは」 と挙げられています。

所属事務所の高慢な姿勢とマネジメントの方法にファンからも疑問の声が挙がり始めたころでもありました。ファンクラブの運営もいいかげんで、単なるB-5判四ツ折の会報誌だけが
年に4度送られてくるだけで会員向けのメリットなどはなく
イベントも年会費5000円の設立9年で1度だけというもの。
オフィシャルサイトもスタッフの一方的な判断でファンからの普通の書き込みでも削除するなど
傲慢な姿勢が目立ちました。そんなこともあって、2000年から続いていた全国規模のライブツアーが徐々に回数が減りはじめ、小柳ゆき本人もライブ活動が出来ないことへのストレスもあったようです。


d0022648_18573234.jpg最近の活動と言えば
メディア関連ではテレビ東京 「水曜ミステリー9」 のエンデング曲 (La VITA) や
競艇のTVCMで流れる曲 (誓い) などくらいでしょうか。
実力のあるシンガーなので頑張ってほしいと思っています。
←は2006.12.7 六本木ヴェルファーレにて、競艇広報TVCMの記者発表会のショットです。


ところで、皆さんの中に 美裕リュウ (みひろ・りょう) というシンガーがいたのを
ご存知の方、いらっしゃるでしょうか?

d0022648_1912827.jpg1995年2月1日 『放課後』 という曲で17歳でデビューした本名 小柳裕美。
そうです。小柳ゆきの実姉です。

1998年までシングル7枚、アルバム3枚をリリースしています。ヒットに恵まれなかったシンガーでした。(コロムビア)

ジャケ写は 1995年9月6日リリースの1stアルバムです。顔が似てますよね。現在はSOLTというバンドでヴォーカルで活動していますが。。小柳ゆきの書き込みだったのでついでに記しました。。


今日の動画像は元祖平成の歌姫小柳ゆきです。デビュー曲の あなたのキスを数えましょう LIVE と 競艇CMイメージソングにもなっている Fair Wind (PV) の二曲です。

あなたのキスを数えましょう

Fair Wind (競艇CMイメージソング)


d0022648_19482628.jpgd0022648_1949029.jpg




[PR]
by a20050309 | 2007-11-29 20:20

歌姫 鬼束ちひろ 復帰!

2007.11.27

平成の歌姫と言われるシンガーはたくさんいます。
私の歌姫というイメージは歌唱力のあるシンガーと抱いています。


d0022648_19523398.jpg


その筆頭にあげたいのが小柳ゆきと鬼束ちひろです。
今日は鬼束ちひろについて書きます。

鬼束ちひろというシンガーが世に知れた曲は
2000年8月9日にリリースした 『月光』 でしょうね。

この曲は
テレビ朝日系で 2000年7月7日 - 2000年9月15日 の10回にわたり
放送された 『トリック』 のテーマになりました。
トリックは仲間由紀恵さん と 阿部寛さんのコンビで
のちに映画化もされた作品ですね。

鬼束ちひろは2004年3月17日に
それまでにリリースされた全10枚のシングルをボックスセットにした 『シングルBOX』 を発売するしないで、所属事務のMELODY STAR RECORDSともめたことが原因で
一方的に2004年4月3日、所属事務所を契約解除の通告を受けたことが
一時期は芸能ニュースで取り出されたことは有名な話です。
関係者の後押しもあって2004年6月18日 所属事務所の移籍が決まりファンを安心させるも
2005年1月31日でマネジメント契約をわずか9ヶ月で終了され事実上の活動休止となりました。


d0022648_19493069.jpgd0022648_19501445.jpg

d0022648_19512186.jpgd0128285_055365.jpg
d0128285_15545429.jpg


今年2007年は5月30日に5年余りのスパーンで新曲 (シングル) もリリースし
6月1日に 『ミュージックステーション』 に出演し、4年振りの地上波テレビ番組に登場しました。

ふっきれたからなのか、2004年4月の事務所解雇の理由を
アルバム 『LAS VEGAS』 (2007.10.31) をリリースするにあたり
複数の雑誌のインタビューでその心境を語りました。


移籍の発端となったのは2003年に声帯結節を発症してからの活動の流れに違和感を覚えたことで、 「『いい日旅立ち・西へ』 のあたりから周囲と波長が合わなくなってきた。楽曲自体には問題はなかったが、周囲を信用できなくなってきて無理が生じた」 と語り、
決別の要因として取り上げられた 『シングルBOX』 の発売がレコード会社との確執の直接の原因ではないし、2005年1月に解雇後に決まった所属事務所の中途契約終了の件も
「自分のペースでの創作と、アーティスト活動、世の中のペースが一致しない」 と語りました。
本人もメディアで本心を語れば
業界からつぶされると懸念したからだと推測しますが
私は鬼束ちひろの解雇理由を元事務所担当者から聞いていたのとは全く違いますし
本人もようやく大人になったのかな、とは思っていますけどね。


画像は最近の鬼束ちひろです。。

ここまで触れたのでサービスカットとして鬼束ちひろが
2007年11月29日(木曜日)に 大阪FM802 『FLOWER AFTERNOON』 13:00~16:00 にゲスト出演します。
関西方面でお時間のある方、鬼束ちひろのファンの方はチェックされてみては?

DJは加藤真樹子さんと言って、私の高校の同級生。。東京から大阪に行って頑張ってる子です。

久々に長い書き込みとなってしまいました (^_^メ)

てなことで、今日の動画像は代表曲の 月光 のライブ映像と
今年の5月にリリースした everyhome のスタジオライブ映像です。
(ーー;) 印象としては、唄が下手になったように感じる私ですが、皆様の感想は?


月光 (2000年8月9日)

everyhome (2007年5月30日)



d0128285_4481338.jpgd0128285_4483912.jpgd0128285_457240.jpg
右は2007.10.30リリースの アルバム 『LAS VEGAS』


[PR]
by a20050309 | 2007-11-27 20:07

今週にも NHK紅白出場者 発表 !

2007.11.25

d0128285_13291327.jpg
そろそろ、NHK紅白の出場メンバーの発表が近づいてきましたね。

例年だと11月の29日、30日くらいのはずですが。

画像は昨年の57回のときの初出場者のプレスリリース時のものです。

百数十枚あるカットからアンジェラ・アキにスポットを当てています。(当然ですが。。)

d0128285_13103489.jpg

d0128285_12502732.jpgd0128285_1250559.jpgd0128285_12515389.jpgd0128285_12525412.jpg
d0128285_1362579.jpgd0128285_12543126.jpg
d0128285_12462670.jpgd0128285_12471332.jpgd0128285_12475651.jpgd0128285_12483767.jpg
d0128285_15523957.jpgd0128285_15533459.jpg
d0128285_1555036.jpgd0128285_1558061.jpgd0128285_15585195.jpg
d0128285_12451172.jpgd0128285_1315831.jpg


今年のNHK紅白は
結構、スタッフの話では準備も例年より早く開始したとか。。


d0128285_1349544.gifd0128285_13494118.gif


こういったビジュアルロゴも制作しちゃったりしています。

で、カウントダウンブログへ毎回アクセスするけど

11月の1日、9日、21日と3度の更新のみ。。。 (ーー;)

思えば、昨年はもっと更新の頻度も高かったような気もしますが、

今年のツアーは本数も多いので

分かっているつもりではいますが。。。(>_<) 


今日の動画像はここのブログで一度アップしていますが
テーマが紅白なので、
最近お越しいただいた方のためにも
昨年のアンジーの紅白映像でもふたたび。


HOME (57回紅白~) 



[PR]
by a20050309 | 2007-11-25 14:23 | ●アンジェラ2007

各局が 歌謡際 を放送 

2007.11.24

2007年もこの時期になってくると
何かと民放で 「歌謡祭」 なる番組が組まれます。


11月26日(月) 日本テレビ系 21:00~
 「ベストヒット歌謡祭2007

12月5日(水) フジテレビ系 19:00~23:30 
 「2007FNS歌謡祭

12月11日(火) 日本テレビ系 19:00~
 「1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2007

これら代表的な番組ですが

ツアー中でスケジュールが合わないのか、オファーがないからなのか、

いずれにもアンジーの出演はありません。

コンサートにいけないファンのためにもTV出演も不可欠のような気もしますが。。

d0022648_8301583.jpg


このところ、毎日寒い日が続きますね。

今日の動画像は 中島美嘉 さんの10枚目のシングルでヒットした

雪の華 PV
がタイムリーかも。。

d0022648_8381253.jpg





[PR]
by a20050309 | 2007-11-24 08:52

宇多田ヒカルはファンクラブを持たない

2007.11.23

ハードスケジュールだったのかちょっとお疲れモードの管理人です。

アンジーの武道館ライブ、もう直ぐですね。。(私は行けないけれど。。)
ツアー中って、本人も忙しいだろうから
ブログの更新は期待できませんね。


ところで私はお付き合いで、多くのアーティストのファンクラブに入っている。

アンジーはもちろんだけど、先日書き込みしたZARD
デビュー当時から注目していた小柳ゆき、MISIA、中島美嘉、などなど。


ところが、アーティストの中には
ファンクラブそのものを作らない方もいます。

例えば上戸彩、倖田來未、宇多田ヒカル、矢井田瞳、木村カエラ
などはファンクラブはありません。

ヒッキーこと宇多田ヒカルが今年のNHK紅白に出場するのでは、

という噂があるようです。

d0128285_64078.jpg

まあ、今年のレコード大賞は (Flavor Of Life 宇多田ヒカル) で決まりでしょうから
その都合もあったりしますね。

今日は久しぶりにヒッキーが聴きたくなりました。


ということで、今日の動画像は約130万枚売り上げたという
ヒッキーソロになってからのデビュー曲 (詳細は本館ブログ 懐かしいアナログ盤 に)


Automatic 

でもいかがでしょうか。アメリカPVですよ。
d0128285_2142169.jpg




[PR]
by a20050309 | 2007-11-23 21:45

北海道に来ています♪

2007.11.22


一昨日まで北海道ツアー中だったアンジーを追いかけて、
じゃなくて
仕事で札幌にきています。
やっぱ、アンジーのカウントダウンブログの書き込みの予想が
当たりました~~~。

運のいいことに
今日から札幌のイルミネーションが点燈しました。
さっそく最新映像をパチリ!! ↓ 16時20分ころ撮影です
d0128285_17193592.jpg


寒いです。マイナス6度をデシタル温度計がしめしています。

ここのJRタワーホテル日航札幌から
眺める夜景はきれいです。

d0128285_17203037.jpg





[PR]
by a20050309 | 2007-11-22 17:22

MISIAの めざましテレビ のテーマ

2007.11.20

こんばんは。
18日の北海道までのツアーを終えたアンジー。
このあと、やのさっての22日が長野。24日の横浜と続きます。
明日あたりには
カウントダウンブログの書き込みがあると予想♪していますが。。。
このごろ、音沙汰がありませんね (^_^)


今日の管理人は、またまたフライング書き込み。
9月までめざましのテーマを担当していたアンジーに代わって
めざましテレビのテーマ担当の MISIA (ミーシャ) のここだけのお話でも。


毎朝、めざましテレビから流れてくる MISIAの曲が
いよいよ来る12月5日にリリースが決まりました。
d0022648_1664594.jpg

といっても、メーン曲リリースではなく、C/W 扱いなんですけどね。
私はこっちの曲がアンジーより好きです ←正直 (^_^メ)

曲名は 「太陽の地図」 。 めざましテレビサイトでは一部が聴けます。

公式サイト等でも MISIA (ミーシャ) の本名は明かされていません。
でも私は書いてしまおう。
本名は 伊藤美咲 (いとう・みさき) 。
福岡の西南学院大学商学部中退。血液型はO型。
1978年7.月7日、長崎県対馬出身。 → 公式は 何故か福岡になっています??
両親は父親が医師、母親は旅館業と、4歳のころから恵まれた環境で
ピアノレッスンに打ち込めたようです。
所属事務所はリズメディア。 ディスコグラフィーは本館(なつかしいアナログ盤)に


d0022648_1652670.jpg

全国ツアーTHE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD
2007.12.21 (金)  大阪城ホール
2007.12.22 (土)  大阪城ホール
2007.12.31 (月)  マリンメッセ福岡
2008.01.05 (土)  国立代々木競技場第一体育館
2008.01.06 (日)  国立代々木競技場第一体育館
2008.01.19 (土)  さいたまスーパーアリーナ
2008.01.20 (日)  さいたまスーパーアリーナ
2008.01.26 (土)  大阪城ホール
2008.01.27 (日)  大阪城ホール
2008.02.16 (土)  日本ガイシホール (旧:名古屋総合体育館/レインボーホール)
2008.02.17 (日)  日本ガイシホール (旧:名古屋総合体育館/レインボーホール)
◆チケット料金:全席指定7,500
d0128285_5555839.jpg

今日の動画像は MISIA (ミーシャ) 最大のヒット曲
Everything

d0128285_17551851.jpg





[PR]
by a20050309 | 2007-11-20 16:43

ZARD 追悼ライブの日程が決定

2007.11.17

フライングでのZARDの書き込みも
今回で3回目となりました。。。。
またいつか取りあげることもあるかもしれません。


d0128285_644295.jpg


先日触れましたが追悼全国ツアー日程が決定しました。
坂井泉水さんはもういませんが、フィルムと生バンドのコラボで
9月の時に集まったファンとの大合唱は感動しました。
また行こうと思っています。今度は最終日の予定なんですけどね。
アンジーファンの方にも是非体験していただきたいなぁ~ (^^)


d0128285_865860.jpg2008年01月19日 (土)  神戸国際会館 こくさいホール
      02月02日 (土)  パシフィコ横浜 国立大ホール
      02月10日 (日)  仙台イズミティ21
      02月24日 (日)  札幌市教育文化会館
      03月08日 (土)  石川厚生年金会館大ホール
      03月15日 (土)  愛知厚生年金会館大ホール
      03月22日 (土)  新潟県民会館
      04月05日 (土)  サンポートホール高松 大ホール
      04月28日 (月)  福岡市民会館大ホール
      05月03日 (土)  広島アステールプラザ大ホール
      05月04日 (日)  愛媛県県民文化会館
      05月23日 (金)  大阪堂島リバーフォーラム
      05月24日 (土)  大阪堂島リバーフォーラム
      05月25日 (日)  大阪堂島リバーフォーラム
      05月27日 (火)  国立代々木競技場 第一体育館

今日の動画像は ZARD 追悼特番 その3 完結偏です。
初めてお越しの方は、14日、16日もあわせてご覧いただければ幸いです。
あわせて、2007年6月26日に 日テレCD-TV で組まれた ZARD 名曲集 と
2004年7月23日に行われた泉水さん、最後のLIVE 日本武道館ライブから
ZARD最大の代表曲 『負けないで』 をご覧いただきたいと思います。


●ZARD追悼特番 その3 完結偏

●ZARD 名曲集 (追悼CD-TV) 


●2004年7月23日 武道館ライブ~ 「負けないで」

d0128285_14251047.jpg






[PR]
by a20050309 | 2007-11-17 07:50

ZARD 追悼ライブが決定

2007.11.16

14日に次いで、ZARDのお話第2回目です。。。

d0128285_10464045.jpg


今年9月に東京、大阪で開催された
ZARDの坂井泉水さんの追悼ライブが
来年全国ツアーとして開催されることが決まりました。


公演に来られなかった全国のファンの要望で、
13か所15公演が決定。新たに未発表映像も公開されるそうです。

命日の5月27日には
東京で1万1000人動員のスペシャルライブも決まりました。

坂井さんが死去した後のファンクラブの新規会員が4000人を超えたそうです。
ちなみに私の会員ナンバーが283ですが
現在の会員数は3万人程度だとおもいます。

今日の動画像は14日の続編で その2です。
今回はじめてお越しの方は14日の動画をご覧になられてからどうぞ。


ZARD 追悼特集 その2

d0128285_14321739.jpg




[PR]
by a20050309 | 2007-11-16 10:52