アンジェラ・アキのすべて

<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2008年NHK紅白メンバー

2008.11.29

2008年NHK紅白出場歌手


\(@^o^)/ アンジー出場決定

d0128285_541022.jpg


2006年の紅白はホーム、2007年ではサクラ色 を歌ったアンジーですが

001.gif管理人が歌ってほしいと願っている曲は 「Kiss Me Good-Bye」なんですけどねぇ。。004.gif

↓は同曲のパフォーマンスではベストテイクだった

2006年2月18日のパシフィコ横浜 VOICES music from FINAL FANTASY

のフルオーケストラの中で歌った編曲家、文野幸子さんのアレンジです。

管理人イチオシの曲です。012.gif



[PR]
by a20050309 | 2008-11-29 22:10

●伊藤由奈、小柳ゆきが六本木ヒルズでXmasライブ

2008.11.26

伊藤由奈、小柳ゆきが六本木ヒルズでXmasライブ
東京シティビュー×J-WAVE(81.3FM)  『HOLY WINTER~SEASON OF LOVE~』  [クリスマス2008]


d0128285_16451995.jpg●左 小柳ゆき ●右 伊藤由奈d0128285_16514252.jpg


12月15日~25日の計11日間にわたり、六本木ヒルズ・東京シティビューにてJ-WAVE主催のクリスマスライブ「HOLY WINTER ~ SEASON OF LOVE」の開催が決定。

イベントは朗読とライブの2部構成となっており、第2部のライブにはゴスペラーズ、清水翔太、BONNIE PINK、中孝介、Boyz II Men、奥華子、DOUBLE、K、秦基博、伊藤由奈、小柳ゆきの11組が日替わりで登場。

イベントの観覧は無料。東京シティビュー入館料のみ必要となる。なお、このクリスマスライブの模様はJ-WAVE「ENTERTAINMENT EXPRESS」をはじめとするさまざまな番組でオンエアされます。


20周年を迎えたJ-WAVE(81.3FM)を昨年に引き続くコラボレーション。
期間中は、“LOVE”をテーマに、11日間日替わりで人気アーティストのクリスマスライブを開催します。

ライブ日時】 2008年12月15日(月)~12月25日(木) 毎日20:30~
場   所 スカイギャラリー3 (52F 新宿・渋谷方面)
【料   金】 展望台の入館料でお楽しみいただけます。
        一般1,500円/高校・大学生1,000円/4歳~中学生500円
問い合せ J-WAVE 03-6832-1144(平日10:00~18:00)

◆出演アーティストスケジュール
(15日)ゴスペラーズ/(16日)清水翔太/(17日)BONNIE PINK/(18日)中孝介
(19日)Boyz II Men /(20日)奥華子 /(21日)DOUBLE   /(22日) K
(23日)秦 基博   /(24日)伊藤由奈/(25日)小柳ゆき

[PR]
by a20050309 | 2008-11-26 20:35

ZARD Piano Classics

2008.11.16

d0128285_4152.jpg


ピアニスト羽田裕美


d0128285_3364062.jpg


2008年に行われたZARD全国ツアー「What a beautiful memory 2008」に参加し、ZARD「My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~」を優雅なピアノの音色で披露したことで一躍注目を集めた新進ピアニスト羽田裕美。

2008.12.10リリース
3rd Album 『あなたを感じていたい ~ZARD Piano Classics~』

d0128285_3405571.jpg01.Oh my love
02.あなたを感じていたい
03.止まっていた時計が今動き出した
04.運命のルーレット廻して
05.愛が見えない
06.You and me (and…)
07.こんなにそばに居るのに
08.見つめていたいね
09.hero
10.眠れない夜を抱いて
11.瞳閉じて
12.クリスマスタイム
■GZCA-5148 / 2,000

2008年3月にリリースしたメジャー1stアルバム 「心を開いて~ZARD Piano Classics~」 は4月度オリコンヒーリングチャート5位を、2ndアルバムでは9月度オリコンヒーリングチャート4位を記録。ZARDファンだけでなく、多くの音楽ファンから絶賛されました。満を持してリリースされる3rdアルバムでは情感豊かに響くピアノだけでなく、ストリングスが加わった楽曲も収録。ZARD音楽を愛してくださった方にも、イージーリスニングやクラシックファンの方にもお薦め。


2008年03月26日
心を開いて~ZARD Piano Classics~

d0128285_3493895.jpg01 揺れる想い
02 永遠
03 グロリアス マインド
04 君がいない
05 心を開いて
06 少女の頃に戻ったみたいに
07 負けないで
08 もっと近くで君の横顔見ていたい
09 明日を夢見て
10 もう少し あと少し…
11 My Baby Grand ~ぬくもりが欲しくて~


2008年09月03日
かけがえのないもの: Zard Piano Classics

d0128285_3593566.jpg01.マイ フレンド
02.翼を広げて
03.Don't You See!
04.かけがえのないもの
05.あなたに帰りたい
06.きっと忘れない
07.In My Arms Tonight
08.I Still Remember
09.来年の夏も
10 遠い日のNostalgia
11 Good-Bye My Loneliness




インタビュー

2008年1月にスタートし、羽田裕美さんもご出演中のZARD全国ツアー『What a beautiful memory 2008』のライブ会場限定販売された5曲収録のアルバムが大反響と伺っています。今回メジャーリリースとなる今作は、10曲収録され、より充実した内容になっているようですが、どんな1枚にしたいと考えながらアルバム作りをされましたか?

オリジナルのメロディーを大切にし、歌詞の世界観も大事に想いながら、ZARDの歌・曲を好きな人にもオリジナルを思い浮かべながらもインストVersionを楽しんでもらえるように、またZARDの曲を知らなかった人にもそのメロディーに心温まるような親しみをもっていただけるようなサウンドのアルバムになれれば、と。
世界観としては、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンといった音楽を理論・形式美として尊重する時代のものよりも、ドビュッシー、ラヴェル、サティといった、まるで日常的に部屋に飾った絵画を楽しめるようなフランス印象派の作品などをコンセプトにして、作り上げていきました。

---アルバムを聴いてくださる方に伝えたいメッセージを教えてください。

アルバムを聴いて、ZARDの楽曲の素晴らしさを再確認したり、新たにまた何か感じて頂けたら幸いです。

---今回のアルバム収録のZARDナンバーの中で、特に演奏してみて想い入れが強かった曲はどれですか? また逆に、苦労した事があればお聞かせください。

追悼ライブで演奏したこともあり、「My Baby Grand ~ぬくもりが欲しくて~」が特に想い入れが強い曲です。ライブ直前のリハーサルでもアレンジがどんどん変わったり、レコーディング中もアレンジャーの池田さんと相談し、また変更したりと大変でした。でもとても良いものになったと思います。

坂井さんの歌声を、できるだけ忠実にピアノの音で表現したかったので、改めて原曲を聴いてみたり、自分でも歌ってみたり、色々考えて弾きました。

それと、私が一番好きな曲「明日を夢見て」です。テンポも原曲と同じくらいだったので、歌を表現しやすかったのです。

反対に「グロリアス マインド」「君がいない」は8分の6拍子、3連音符でリズムが違うので、原曲のニュアンスを取り入れて表現するという意味では難しかったです。

---坂井泉水さんの歌詞の世界に大変魅かれているそうですね。

応援ソング的な勇気つけられる歌詞も好きですし、悲しく、切ない歌詞も好きです。どちらも内面的な感情の部分に、読んでいてハッとさせたれたり、そうだ!と思わせてくれるフレーズが多くてとても共感できます。

「明日を夢見て」は、メロディーも歌詞も歌も全てが好きな曲なのですが、特に「皆それぞれだけど お互いを思いやりながら 生きている」というフレーズにすごく魅かれます。


---昨年9月に行われたZARD追悼ライブ『What a beautiful memory』では、どのような気持ちで演奏されましたか?また、オーディエンスの反応はどのように感じ取られましたか?


私が演奏した「My Baby Grand ~ぬくもりが欲しくて~」は坂井さんのお気に入りの1曲だったという事ですが、本当に素敵な曲です。その中でも『ぬくもりが欲しくて~』のフレーズがとても好きです。

追悼ライブで毎回心を込めて弾きました。

舞台の上では、お客さんの優しく、穏やかな温かい空気が流れていたように感じました。それは坂井さんの歌詞を朗読していたこともあると思います。

---デビューにあたり、これからライブ活動やプロモーション活動など活躍の場を広げられていくかと思いますが、今後楽しみにしている事や、ステージでやりたい事などがあれば教えてください。

映画がとても好きでよく見るんですが、映画音楽ってドラマチックだったり、メランコリックだったりしていてすごくいいですよね。

例えば、ノッティンヒルの恋人の「She」や「ある愛の歌」、「シェルブールの雨傘」や「ロミオとジュリエット」とか好きです。

どこかで聴いた事があったり、懐かしく思えるメロディを、ピアノで弾いてみたいです。

---羽田さんは4歳からピアノを始められ、その後作曲コンクールでは数々の入賞をされたそうですが、ピアノを始めたきっかけや、影響をうけたアーティスト・出来事などあれば教えていただけますか?

家にあったおもちゃのピアノを楽しそうに弾いていたからということと、母親が音楽が出来なくてコンプレックスにならないようにと思い、習わせてくれたことがピアノを始めるがきっかけです。

影響をうけたアーティストとは言えないかもしれませんが、ショパンがすごく好きです。特に泣かせるメロディーが多くて好きなんですよね。

「スケルツォ」とか「バラード」とか長めの曲の中にも泣きのメロディーが入っていたりして、そこが弾きたくて選んでしまうというのが私のポイントなんです(笑)

---羽田さんは読書家だそうですが、今までに読まれた本の中でお薦めの物などありましたら教えていただけますか?

推理小説からマンガ、雑誌までなんでも好きで読みます。小さい頃は童話が好きでした。今見てもいいですよね。最近は東野圭吾さんの作品をほとんど読みました。

ドラマ化された「ガリレオ」とか有名ですよね。また、マンガだと一条ゆかりさんとか矢沢あいさんの作品から週刊少年ジャンプに連載している「BLEACH」まで読みます(笑)

お薦めは、子供の本ですが、昔から好きな「トムは真夜中の庭で」です。ファンタジーなんですが、大人が読んでも感じることが沢山ある本だと思います。

---今後の活動についてどのような未来の姿をイメージされていますか?ピアニストとして、女性としての理想のイメージ像や、目標があれば教えてください。

難しい音楽じゃなくて、みんなが親しみやすい曲を弾いて、沢山の人が喜んでくれたらいいなと思っています。

---最後にメッセージをお願いします。

ZARDの追悼ライブがきっかけとなって、沢山の曲をアルバムにすることが出来ました。

一人でも多くの方にの耳に届いたらいいなと思っています。是非聴いてみてください。
[PR]
by a20050309 | 2008-11-16 06:31 | ★最新更新