アンジェラ・アキのすべて

タグ:●イベント ( 14 ) タグの人気記事

ユニクロでのインストア・ライヴで“生津軽”熱唱!

2011.10.03

d0128285_13264571.jpg



アンジェラ・アキ、早くもママの顔 「演奏中お腹を蹴っていた」アンジェラ・アキが3日、

東京・ユニクロ銀座店 ウィメンズ館で

『UNIQLOスペシャルライブ ~アンジェラ・アキ 

わが心の歌~』を開催。

d0128285_13415782.jpg今年9月に自身のブログで妊娠5ヶ月であることを発表した

アンジェラは「歌っているときに、

赤ちゃんがポコッとお腹を蹴っていた」と

笑顔で明かし、毎年恒例となっている

東京・日本武道館ライブ(12月26日開催予定)について

「8ヶ月なのでお医者さんと相談しながら、

でも連弾で迫力あるライブに」と意欲をみせた。

同イベントには、事前にユニクロ店頭でニットを購入した人の中から

抽選で選ばれた30組60名が招待され、

同ニットを着用というドレスコードが設けられた。


2011年秋冬シーズン ニットキャンペーンのイメージキャラクターとして

CMに出演中のアンジェラは、赤いメリノセーターを着用し、

CMソングの「津軽海峡・冬景色」ほか、

フジテレビ系ドラマ『名前をなくした女神』の主題歌「始まりのバラード」と

デビュー曲の「HOME」を熱唱した。


久しぶりのインストアライブに「デビュー当時に、全国で行った

インストアライブを思い出します。

懐かしいです」と語り、「経験していたはずなのに、いや~緊張します」と

ステージとお客さんとの距離の近さに驚いた。

d0128285_13273882.jpg


また同CMソングで石川さゆりのカバー曲

「津軽海峡・冬景色」は、アンジェラが生まれた1977年にヒットした楽曲で、

「父がこの曲を気に入っていて、子守唄としてよく歌ってくれていたので、

物心がついた時からこの曲と一緒に成長してきた感じがする」と思い出を語り、

「いつかカバーしてみたいと思っていた楽曲で、ピアノの連弾で歌う

イメージが大きかった。私なりのピアノアレンジで作ってみました」と

フルバージョンが初披露された。



d0128285_13412956.jpg

[PR]
by a20050309 | 2011-10-03 22:19

アンジェラ・アキ、5周年記念ライブ発表


2010.09.19


好評 期間限定アンジェラ・アキ ブログLIFE は こちら

アンジェラ・アキのデビュー5周年記念スペシャルライブシリーズのファイナル公演の詳細が発表となった。

d0128285_7375522.jpg


2010.10.09 埼玉県川口総合文化センター・リリア(メインホール)

2010.10.13 神奈川県神奈川県民ホール

2010.10.14 兵庫県神戸国際会館こくさいホール

2010.10.16 福岡県福岡サンパレス

2010.10.17 福岡県福岡サンパレス

2010.10.23 新潟県新潟県民会館大ホール

2010.10.24 富山県富山オーバードホール

2010.10.28 鹿児島県薩摩川内市 川内文化ホール

2010.10.30 宮崎県宮崎市民文化ホール

2010.11.03 沖縄県沖縄コンベンションセンター劇場

2010.11.07 広島県 広島市文化交流会館(旧 広島厚生年金会館)

2010.11.08 岡山県 岡山シンフォニーホール

2010.11.11 東京都NHKホール

2010.11.12 東京都NHKホール

2010.11.14 栃木県 宇都宮市文化会館

2010.11.20 香川県 アルファあなぶき・大ホール

2010.11.23 愛媛県 松山市民会館・大ホール

2010.11.24 大阪府 グランキューブ大阪 メインホール

2010.12.02 北海道 ニトリ文化ホール(旧 北海道厚生年金会館)

2010.12.04 宮城県仙台サンプラザホール

2010.12.05 宮城県 仙台サンプラザホール

2010.12.11 愛知県 名古屋センチュリーホール

2010.12.12 愛知県 名古屋センチュリーホール


今回発表された12月20日(月)大阪城ホール、

12月26日(日)日本武道館で開催される

<HOME SWEET HOME "5 YEARS" 〜ベストヒット&オールリクエスト〜>は、

文字どおり彼女のベストヒット&オールリクエストでおくるというアリーナコンサートで、

この5年間の感謝の気持ちを込めてファンと一緒につくりあげるというものという。

当然のことながら現ツアー<MY KEYS PLUS+TOUR 2010 LIFE>とは、

その内容もコンセプトも異なる特別なものになるようだ。

チケットは、9月15日(水)11:00〜9月23日(木)11:00の期間、

チケットぴあにてプレリザーブ受付が行なわれる。

一般発売は11月27日(土)10:00より各プレイガイドにて。

また、ファンからのリクエストは、オフィシャルサイトで

9月8日(水)からコンサート直前の12月15(水)まで受け付けているという。

この日のために集まった特別バンドの演奏で、ファンのリクエストにすべて応えるという。

レアな曲、まだ生で聴いたことのないお気に入りの曲をリクエストしておこう。

デビュー5周年記念スペシャルライブシリーズ ファイナル

d0128285_8365568.jpg


アンジェラ・アキ<HOME SWEET HOME "5 YEARS" 〜ベストヒット&オールリクエスト〜>

12月20日(月) 大阪城ホール

OPEN 18:00 / START 19:00
指定 6,800円(税込) / 立見 6,300円(税込)
※未就学児童の入場は出来ません。
※客席を含む会場内の映像・写真が公開される事が御座いますので、予めご了承ください。

[プレリザーブ受付]
受付期間:9月15日(水)11:00〜9月23日(木)11:00
チケットぴあ:http://pia.jp/t/angela-aki/
[一般発売]
発売日:11月27日(土)10:00〜

・発売日初日
チケットぴあ:0570-02-9570 (特電) http://t.pia.jp
ローソンチケット:0570-084-654 (特電) http://l-tike.com
イープラス:http://eplus.jp (パソコン・携帯共)
CNプレイガイド:0570-03-9922 (特電) http://cncn.jp

・2日目以降
チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:119004) http://t.pia.jp
ローソンチケット:0570-084-005 (Lコード:58004) 0570-000-777 (音声認識) http://l-tike.com
イープラス:http://eplus.jp (パソコン・携帯共)
CNプレイガイド:0570-08-9999 http://cncn.jp
[問]GREENS:06-6882-1224 SOGO OSAKA:06-6344-3326

d0128285_7534224.jpg


12月26日(日) 日本武道館
OPEN 17:00 / START 18:00
指定 6,800円(税込) / 立見 6,300円(税込)
※未就学児童の入場は出来ません。
※客席を含む会場内の映像・写真が公開される事が御座いますので、予めご了承ください。

[プレリザーブ受付]
受付期間:9月15日(水)11:00〜9月23日(木)11:00
チケットぴあ:http://pia.jp/t/angela-aki/
[一般発売]
発売日:11月27日(土)10:00〜

発売日初日
チケットぴあ:0570-02-9950 (特電) http://t.pia.jp
ローソンチケット:0570-084-632 (特電) http://l-tike.com
イープラス:http://eplus.jp (パソコン・携帯共)
CNプレイガイド:0570-08-9900 (特電) http://cncn.jp
SOGO TOKYOオンラインチケット:http://www.sogotokyo.com (パソコン・携帯共)

2日目以降
チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:111-902) http://t.pia.jp
ローソンチケット:0570-084-003 (Lコード:76855) http://l-tike.com
イープラス:http://eplus.jp (パソコン・携帯共)
CNプレイガイド:0570-08-9999 http://cncn.jp
SOGO TOKYOオンラインチケット:http://www.sogotokyo.com (パソコン・携帯共)
[問]SOGO TOKYO:03-3405-9999


d0128285_7541371.jpg

[PR]
by a20050309 | 2010-09-19 12:30 | ★最新更新

●アンジェラ・アキ 2009ツアースケジュール他

2009.03.05

d0128285_2313488.gif


アンジェラ・アキ ツアースケジュール発表


d0128285_23102333.jpg


その他、インタビュー、ニューアルバム「ANSWER」 セルフライナーノートなど

盛りだくさん。


エキサイ総合サイト

ツアースケジュール

d0128285_2311267.jpg


●ニューアルバム「ANSWER」 全曲セルフライナーノート

インタビュー


d0128285_2327214.jpg


[PR]
by a20050309 | 2009-03-05 13:07 | ★最新更新

●アンジェラ・アキ  ニューアルバム ANSWER

2008.12.28

アンジェラ・アキ ニューアルバム「ANSWER (初回生産限定盤)(DVD付)」予約開始!

d0128285_1635442.jpg


2009年2月25日発売決定!

初回限定盤特典DVDに 「手紙・合唱ニューバージョン」 映像等を収録されます

初回限定盤 DVD付 スペシャルスリーブ(予定)

DVD収録内容


(1)ミュージック・フィルム「手紙~拝啓 旅立つ君へ~卒業」
(2)NHK『みんなのうた』映像
(3)家族で歌おう!「手紙~拝啓 十五の君へ」映像カラオケ
(4)再収録!「手紙~拝啓 十五の君へ」ミュージック・ビデオ


シングル 「手紙~拝啓 旅立つ君へ」 はNHK全国学校コンクール中学校の部課題曲なので注目商品として紹介していたので記憶に新しいと思います。 
  
世代を超えた名曲 「手紙」 をはじめ、
長瀬智也主演映画 『ヘブンズ・ドア』 主題歌 「Knock’in On Heaven’s」、
012.gifインディーズ盤 「One」 に収録され、新たにレコーディングされた 「We’re All Alone」 (ボズ・スキャッグスの名曲(日本語カバー) など全13曲を収録。





2008年12月26日 武道館ライブセットリスト

01.This Love
02.Final Destination
03.大袈裟に「愛してる」
04.HOME
05.Honesty ~UFO~Yeah!めっちゃホリデイ ~爪、爪、爪~崖の上のポニョ
06.たしかに
07.(新曲) KNOCK'IN ON HEAVEN'S DOOR
d0128285_16425652.jpg08.Your Love Song
09.One Melody
10.Love Is Over Now
11.Rain
12.(新曲) REQUIEM
13.Again
14.MUSIC
15.手紙 ~拝啓、十五の君へ
アンコール
16.Angel
17.サクラ色


アンコールの前

今日、会場に英語しか話せない人も仰山集まってくれてますけれど
ごめんね、最初から日本語ばっかり話してて。
でも、私をシンガー&ソングライターにしてくれた切っ掛けは、
留学中に生で聴いた次の 『エンジェル』 いう曲なんよ。
だから、この曲だけはほんまもんの英語で歌わせてもらいます。


と完全英語でヒアリング。
019.gif

「Knockin' On Heaven's Door」 を2月4日より配信限定でリリース

ステージ上では2009年2月25日に3枚目のフルアルバム「ANSWER」をリリースすることも発表。アルバム先行シングルとして、映画「ヘブンズ・ドア」の主題歌に決定しているボブ・ディランのカバー 「Knockin' On Heaven's Door」 を2月4日より配信限定でリリース

紅白は35人目の出場のアンジー

前半
1.浜崎あゆみ(10)「Mirrorcle World」
2.布施明(24)「君は薔薇より美しい」
3.GIRL NEXT DOOR(初)「偶然の確率」
4.美川憲一(25)「さそり座の女 2008」
5.伍代夏子(15)「京都二年坂」
6.北山たけし(4)「希望の詩」
7.藤岡藤巻と大橋のぞみ(初)「崖の上のポニョ」
8.東方神起(初)「Purple Line~どうして君を好きになってしまったんだろう?」
9.水森かおり(6)「輪島朝市」
10.Aqua Timez(2)「虹」
11.木山裕策(初)「home」
12.秋元順子(初)「愛のままで…」
13.キマグレン(初)「LIFE」
14.いきものがかり(初)「SAKURA」
15.前川清(18)「東京砂漠」
16.川中美幸(21)「二輪草」
企画:宮沢和史inガンガ・ズンバ&ザ・ブーム「島唄~ブラジル移民100周年 紅白スペシャル・バージョン」
17.藤あや子(16)「紅い糸」
18.WaT(4)「36゜C」
19.中村美律子(13)「河内おとこ節」
20.ポルノグラフィティ(7)「ギフト」
21.大塚愛(5)「愛」
22.平井堅(6)「いつか離れる日が来ても」
23.坂本冬美(20)「風に立つ」
24.秋川雅史(3)「千の風になって」
企画:エンヤ「オリノコ・フロウ~ありふれた奇跡」

後半
25.Perfume(初)「ポリリズム」
26.ジェロ(初)「海雪」
27.SPEED(4)「White Love(Re Track)」
28.TOKIO(15)「雨傘」
29.青山テルマ feat.SoulJa(初)「そばにいるね」
30.水谷豊(初)「カリフォルニア・コネクション」
31.絢香(3)「おかえり」
32.徳永英明(3)「レイニーブルー」
33.倖田來未(4)「TABOO」
34.五木ひろし(38)「凍て鶴」
35.アンジェラ・アキ(3)「手紙~拝啓 十五の君へ~」
36.森山直太朗(3)「生きてることが辛いなら」
37.aiko(7)「KissHug」
38.羞恥心 with Pabo(初)「羞恥心~陽は、また昇る 紅白スペシャル」
39.コブクロ(4)「時の足音」
40.平原綾香(5)「ノクターン」
41.EXILE(4)「Ti Amo」
42.小林幸子(30)「楼蘭」
43.北島三郎(45)「北の漁場」
44.一青窈(5)「はじめて」
45.中島美嘉(7)「ORION」
46.Mr.Children(初)「GIFT」
47.石川さゆり(31)「天城越え」
48.SMAP(16)「この瞬間、きっと夢じゃない 紅白SP」
49.天童よしみ(13)「道頓堀人情」
50.森進一(41)「おふくろさん」
51.和田アキ子(32)「夢」
52.氷川きよし(9)「きよしのズンドコ節」
[PR]
by a20050309 | 2008-12-28 13:23

NHK大河ドラマ 篤姫 にはまった!

2008.04.26

d0128285_142195.jpg

NHK大河ドラマ 『篤姫』 がとてもおもしろいです。
これまであまり観なかった大河ドラマの中で
私はこの 『篤姫』 はかなりのお気に入り。

d0128285_13471051.jpg

歴史での篤姫は、薩摩・島津家の分家に生まれながら、
江戸幕府の第13代将軍・徳川家定の正室となった女性。

d0128285_1412491.jpgしかし、病弱だった家定は嫁いでから
約1年半後に亡くなり、
篤姫はわずか23歳で落飾して「天璋院」と号します。

将軍の跡継ぎをめぐる幕府内の凄まじい抗争、
さらには、篤姫の故郷薩摩を中心とした反幕府運動の激化・・・。

篤姫は大奥を預かる総帥として、
明治維新の動乱の中、
嫁ぎ先である徳川宗家のために、
日本のために力を尽くしました。

江戸城に迫りくる西郷隆盛ら薩摩藩を中心とした新政府軍に働きかけ、
無血開城の実現にも大きな役割を果たします。

明治維新後は、徳川宗家を継いだ家達らの教育に専念し、
未来の日本を支える人材の育成に心血を注いだんです。




ジャニス・イアン公演にアンジェラ・アキが飛び入り

1975年にリリースされたシングル「17才の頃」とアルバム『ビトウィーン・ザ・ラインズ』で、過去にグラミー賞2部門を受賞したことのある女性シンガー・ソングライター、ジャニス・イアンの来日公演が24日、BILLBOARD LIVE TOKYOにて行なわれた。

d0128285_22593597.jpgジャニス・イアンといえば、1975年に放送されたTBSドラマ『グッバイ・ママ』の主題歌に大ヒットシングル「恋は盲目」が、また1977年に放送されたTBSドラマ『岸辺のアルバム』主題歌に「ウィル・ユー・ダンス」が起用されたことに加え、1980年に公開された映画『復活の日』の挿入歌に「ユー・アー・ラヴ」が使用されたこともあり、日本でも馴染み深いアーティストだ。

満員の観客を前に登場したジャニスは、「皆さんコンバンワ」と日本語で挨拶。バックバンドは付けず、アコースティック・ギターを持ったジャニスひとりというシンプルなスタイルでライヴが行なわれた。

人気曲 「Jesse」 で幕をあけたこの日のライヴは、67年のデビュー曲「ソサエティーズ・チャイルド」から「ラヴ・イズ・ブラインド」、「17才の頃」、最新曲「トゥデイ・ユア・マイン」まで、計13曲を披露。まさにベスト盤的な内容に、会場は往年の名曲を生で感じた観客からの大きな歓声で包まれた。

そしてアンコールではジャニスと一緒に、なんとアンジェラ・アキが飛び入りでステージに登場。人気曲「ウィル・ユー・ダンス」を、ジャニスの英語詞とアンジェラの日本語詞で交互に歌い、デュエットで熱唱する2人に、客席からは大歓声が沸きあがった。約4年振りとなったジャニス・イアン東京公演初日は大成功で幕を閉じた。






[PR]
by a20050309 | 2008-04-26 14:08 | ★最新更新

ファンクラブ会員だけへのアンジーからのプレゼント♪

2007.9.26
ファンクラブ会員だけへのアンジーからのプレゼント♪ は・・・


きょうから、アンジーのアーカイブスデータとは別に
管理人の本来のブログ的に、個人日記を書くことにした





特別なアンジーのニュース以外、
日々、たくさんのアンジーファンの方々に訪問していただいていることから、
間を空けない為にもそうすることにした。

原則的に管理人個人日記はタグに「管理人日記」として書くことにする。
もちろん、大好きなアンジーネタでね

で、記念すべき1回目はアンジェラ・アキの公式ファンクラブのことでも。。
でもファンクラブ特権なので、
画像upに関してコピペでの流出を考えて
「電子透かし」にしようとも思ったけど、エイキイトブログのスライドコンテンツで
見せるだけにしょうと思う。(アンジーのファンクラブに入会するといいことたくさんあるよ♪)

それでね
本日、わたしのところにファンクラブから
オリコン1位獲得の「TODAY」の
差し替えジャケ写が届きました~~~\(~o~)/♪





d0128285_205128.jpgこのイベント、ファンクラブ会員限定ページ内 『special』 で告知されるんですが、
その告知内容は↓な感じでした。会員が見逃したら、、、と思うと
アンジーはオフィシャルサイトにBLOGのちょっとハーフタイムなど
のぞく物がいっぱいなので、優先順位が大変!!!!

My Home会員限定イベント決定!!
~アンジェラ・アキ New Album会員限定先行試聴会~

待望のファンクラブ会員限定イベントが決定しました!
New AlbumをMy Homeのみなさんだけにイチ早くお届けする、
アンジープロデュースのファンクラブイベントです!

【日程】2007年9月8日(土)
【場所】東京都 ラフォーレミュージアム 六本木

New Albumをイチ早くお聴き頂けることはもちろん、アンジー自身による、New Album制作秘話公開や、ミニライブを予定しております!

*イベント詳細、お申込みは8/3(金)に、会員限定ページ内 『special』 にて発表いたします。

というような感じです。

この他にも

★アンジェラ・アキCONCERT TOUR 2007-2008 ″TODAY″「MY HOME」限定スペシャル企画

d0128285_16463981.jpg



というがあって

アンジェラ・アキの 「恋のお悩み相談室」

アンジーがみなさんからよせられた「恋の悩み」を紹介し、
ライブの中で親身になってアドバイスをします。

採用された方は、ライブ本編終了後、楽屋にてアンジー本人から
直接アドバイスを受けられます!!

詳細は、会員限定ページ内 ”special” をご覧ください。

楽屋乾杯!あなたをバックステージにご招待!

ライブ終了後、たったいまステージを終えたばかりのアンジーと、
楽屋で乾杯が出来るチャンス!

今度は、あなたがアンジーと乾杯できるかも!? 

詳細は、会員限定ページ内”楽屋乾杯!”をご覧ください。


という、ファンにはたまらない企画が充実しています。

私は、これまで3人のアーティストのファンクラブに入会していましたが
アンジーほど充実したファンクラブを経験したことがありませんね。

d0128285_3592428.jpg入会を迷っている方がいらしたら
決して損はありませんね。
ファンクラブ関連の書き込みは
いずれの機会に、管理人の日記として記したいと思っています。

2006.07.01 に
アンジェラ・アキ オフィシャルファンクラブ 『My Home』 は 正式オープンしました。


ファンクラブ会費 6000円 (入会金1000円+年会費5000円)

ファンクラブ会員特典
01.会員証の発行
02.コンサートチケットの優先予約
03.メッセージカードの発行
04.DIARY&MESSAGE
05.PHOTO GALLERY
06.楽屋乾杯!あなたをバックステージへご招待!



[PR]
by a20050309 | 2007-09-26 23:56 | ●アンジェラ2007

yahoo プレミアムライブ

2007.9.17
yahoo プレミアムライブ


d0128285_1874380.jpg
あなたは、「今日(いま)」を生きていますか? 「今日(いま)」のアンジェラ・アキのすべてがつまった最高傑作アルバム「TODAY」を引っさげ、一夜限りのプレミアムライブを開催。午後9時~午後9時30分の30分 yahoo ネットで「TODAY」の話題で盛り上がった。
※抽選で選ばれた25組50人だけの観客の中「サクラ色」を最後に披露。

yahoo プレミアムライブ内容


[PR]
by a20050309 | 2007-09-17 13:05 | ●アンジェラ2007

○  ファンクラブ・イベント

2007.9.8
ファンクラブ・イベント

d0128285_19275139.jpg
9月19日にリリースされるセカンドアルバム「TODAY」の先行視聴をおこなうイベント。
アンジェラ・アキ初めてのファンクラブ・イベントが六本木で8日に開催された。


d0128285_035698.jpg
アンジェラアキの意見がスタッフに伝わって
間近なアンジーがファンに伝達されるようにと
開場は3回の入れ替え制。
ファンへの気遣いは、ファンクラブの会員としてとても嬉しい。




500席程度の配置。でも3回入れ替えだからね。ステージにピアノとソファーが2脚並べられ、スクリーンが設置されている。

個々の座席には、イベント用に作成したパンフが。
「TODAY」全曲解説が掲載されている ♪

アンジーが登場してイベント開始。
白地に赤で32のナンバーTシャツ。

MCは船守幸子さん。

実に懐かしい顔。北海道のSTV以来だ。平成11年のアナウンス課長昇進と同時に辞めた人。
北海道では人気のあったアナウンサー。

d0128285_341447.jpgイベントセットリスト

●ピアノ弾き語りによる"サクラ色"~"たしかに"メドレー

●アンジーし船守さんのとトーク。

●19日リリースのアルバムからTODAY、愛のうた、モラルの葬式の3曲を聴く。(CD)

●Q&Aコーナー(大笑い♪)

●スクリーンで映像披露 (Surrenderのメイキング映像とAgain プロモーションビデオ)

●One Melody、This Love の生唄 \(~o~)/♪

This LoveはHONEとの拍手で歌うことに。。。

「HOMEが不評だよ~~(T_T)」 とアンジー。。。。。

私はHOMEに挙手したんだけど、This Loveの拍手が多かった。

あとの2回はどうだったんだろう????私は一人出お友達がいないのですぅぅ(-_-;)

ネットで書いた人いるのかなぁ~~~(+_+)

あとは省略~♪

d0128285_4204441.jpgアンジーの
ファンクラブ会員証は

豪華な(^o^)丿キーです♪



d0128285_1661962.jpg





[PR]
by a20050309 | 2007-09-08 23:30 | ●アンジェラ2007

★★ 『サクラ色』 SONYサイバーショット春モデルのCFソング

2007.2.28
春モデル Cyber-shot発表
『サクラ色』 が、サイバーショットのCFソング
アンジェラ・アキもプレスリリースに参加




d0128285_15162354.jpg2006年12月に

日本武道館でピアノ弾き語り単独ライブ

を決行したアンジェラ・アキ。

そのとき発表した 『サクラ色』 が、

サイバーショットのCFソングに決まる。

2007.3.7に、シングルがリリースされる予定。

それを記念してアンジーが出席した。



新サイバーショットの

プレスリリース用の撮影するアンジェラ・アキ



d0128285_1552742.jpg

 ↑ アンジェラ・アキは3月7日リリースのサクラ色がバックに流れるCFに見入っていた。 

d0128285_1611612.jpgCMソングのサクラ色は、

ワシントンDCで音楽を勉強していた頃の思い出を歌った曲なんですよ

というエピソードを披露。

2006年に武道館で開催した弾き語りのライブに向けて作った曲だが、サイバーショットのCFに採用されたと聞いた時は

藤井フミヤさんの曲が流れるサイバーショットのCFを見ていたので、あのCFに使われるんだとうれしかった」。

CFも曲と映像のマッチングがよく、満足している様子だつた。


アンジーは、常にデジタルカメラを持ち歩き、ブログの日記用の写真を撮っているという。

(^o^)丿♪ ということは、、、アンジーのブログでupされている写真のカメラ、

この新モデルに替えるかもネネネネ。。


d0128285_16102046.jpg『サクラ色』のプロモーションビデオ撮影の模様を撮った画像を音フォトにした作品を見ながら、

記憶は音や色や視覚などいろいろなものかきたてられるが、音フォトではこれらがひとつに一体化されて、鮮明によみがえります。(流れている作品を見ていると)撮影のときは夜で、寒くて震えていたことなどを思い出しますね。ハイビジョンというだけで、映画を見ているような感覚になれます

と音フォトの魅力を語り、

音フォトでプロモーションビデオが撮れたんじゃないかと思うくらいです♪

と締めくくった。


d0128285_15224314.jpg



カットは
ソニー(株)デジタルイメージング事業本部、ソニー(株)デジタルイメージング事業本部パーソナルイメージング事業部事業部の担当者を両サイドに写真家・三好和義氏とアンジェラ・アキ。



[PR]
by a20050309 | 2007-02-28 22:10 | ●アンジェラ2007

● FINAL FANTASY プレミアム・先行試写会イベント

2006.06.05
『FF』オーケストラコンサートのDVD発売先行試写会イベント
VOICES music from FINAL FANTASY Premium Video Concert


スクウェア・エニックスは、2006年6月21日に発売するDVD 「VOICES music from FINAL FANTASY ファイナルファンタジー・プレミアム・オーケストラコンサートDVD (以下、VOICES DVD)」 の先行試写会イベント 「VOICES music from FINAL FANTASY Premium Video Concert」 を 『FF XII』 の挿入歌 「Kiss Me Good-Bye」 を歌うアンジェラ・アキを特別ゲストに迎え6月5日スペース FS 汐留で開催した。

作務衣姿で登場した植松氏と片山さん。イベントの公募には、5,000名以上の応募が集まったとのことで、来場者の中には遠くは熊本県からやってきた人も。

アンジェラさんをゲストに迎え、ステージでは3人のトークショーが展開。植松氏は、彼女のニューシングル発売を記念したイベント 「アンジェラ・アキのちょっとハーフタイム スペシャル」 にゲスト出演したとのこと。イベントの模様は、6月7日12:00よりアンジェラ・アキの公式サイトで配信される。

d0128285_3375882.jpg「VOICES DVD」は、2月18日にパシフィコ横浜で開催された 『FF』 シリーズのオーケストラコンサート 「VOCES music from FINAL FANTASY」 を完全収録したもの。試写会には、同社公式サイトでの公募に当選したファン約300名が訪れ、巨大スクリーンと5.1chサラウンドシステムが整った環境で、2006年2月18日のコンサートを追体験できた。

上映前には 『FF』 シリーズの音楽を手がけ 「VOICES」 では製作総指揮を務めた植松伸夫氏と、コンサートで植松氏とともにMCを担当したスクウェア・エニックスの片山理恵子さんが登場し、舞台挨拶を行った。
 
植松氏は、VOICES のDVDについて 「以前にもコンサートのDVD化の話はあったが、そのときは楽曲の演奏シーンのみでファンクラブ会員限定のプレゼントでした。そういう意味で、このDVDは 『FF』 コンサートを完全に収めた初めての作品。MCなどは後になって映像で見ると地獄ですけど(笑)、お客さんには楽しんでいただけるのではと思います」 と語った。

d0128285_3415669.jpg続いてステージには、 『FF XII』 の挿入歌 「Kiss Me Good-Bye」 を歌うアンジェラ・アキが特別ゲストとして登場し、トークショーが展開。

2人は米・シカゴで5月27日(現地時間)に開催されたゲーム音楽のコンサート 「Play! A VIDEO GAME SYMPHONY」 にも一緒に参加したとのことで、トークは海外のゲームファンについての話題に。

シカゴのコンサートで 「Kiss Me Good-Bye」 の他、 『FF VII』 のテーマソング 「Eyes On Me」 を歌ったアンジェラは、 「来場者にとって 『Eyes On Me』 が流れたのはサプライズだったみたいです。また、インストアライブでは、現地のファンの人たちが覚えてきた日本語で話しかけてくれてとてもうれしかった」 と海外のファンの歓迎ぶりに感激していた。

最後にアンジェラ・アキは、 「コンサートの直後は興奮でいっぱいだったけど、DVDになって改めて客観的に見ることができて、反省点や改善点が見えてきていい経験になりました。 私にとって 『FF』 との出会い、植松さんとの出会いは大切なもの。その大切なものがDVDとして保存されるのはとてもうれしいです」 とコンサートを振り返りながら、DVD発売に向けてコメント。
アンジェラのライブ映像がDVDで見られるのは今回の 「VOICES」 が初めてとのこと。


d0128285_3475391.jpgd0128285_352744.jpg









緑は初回生産限定版 (メーキング映像付き) 

VOICES music from FINAL FANTASY プレミアム・オーケストラコンサート

植松氏率いるロックバンド「THE BLACK MAGES」や歴代の『FF』シリーズでボーカル曲を担当したアーティストなど、豪華メンバーで行われたコンサートがついにDVD化。

収録曲
01.プレリュード (ファイナルファンタジー・シリーズ)
02.Liberi Fatali (ファイナルファンタジーVIII)
03.フィッシャーマンズ・ホライズン (ファイナルファンタジーVIII)
04.祈りの歌 (ファイナルファンタジーX)
05.素敵だね (ファイナルファンタジーX)  歌:RIKKI
06.ファイナルファンタジー・ドゥワップ・メドレー  歌:モーグリーズ
07.いつか帰るところ~Melodies of Life (ファイナルファンタジーXI) 歌:白鳥英美子
08.ファイナルファンタジー (ファイナルファンタジー・シリーズ)
09.プリマビスタ楽団 (ファイナルファンタジーIX)
10.約束の地 (ファイナルファンタジーVII アドベント・チルドレン)
11.石の記憶~Distant Worlds (ファイナルファンタジーXI) 歌:増田いずみ
12.Eyes On Me (ファイナルファンタジーVII) 歌:アンジェラ・アキ
13.Kiss me good-bye (ファイナルファンタジーXII) 歌:アンジェラ・アキ

14.オペラマリアとドラクゥ (FFーVI) ソプラノ:太田悦世 テノール:渡邊澄晃 バス:小田川哲也
<アンコール>
15.スウィング de チョコボ (ファイナルファンタジーシリーズ)
16.再臨:片翼の天使 (FF VII アドベントチルドレン) バンド演奏:THE BLACK MAGES
d0128285_257132.jpgd0128285_2573090.jpg
■発売元:スクウェア・エニックス
■販売元:ソニー・ミュージックディストリビューション
■発売日:2006年6月21日
■価格:初回生産限定版 4,800円(税込)/通常版 3,800円(税込)



[PR]
by a20050309 | 2006-06-05 22:19 | ●アンジェラ2006