アンジェラ・アキのすべて

タグ:●イベントLIVE ( 5 ) タグの人気記事

アンジェラ・アキ、活動休止直前の武道館


2014.08.05


アンジェラ・アキ、活動休止直前の武道館で

「この“つながり”は私の一生分の財産です

アンジェラ・アキが8月4日、

武道館にて日本での音楽活動停止前最後のライブにして、

全国ツアーのファイナル公演を開催した


<アンジェラ・アキ Concert Tour 2014 TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI>
d0128285_1438664.jpg


2005年のメジャーデビューから約10年の活動の集大成となるメモリアルなステージは、2006年12月に史上初となる単独ピアノ弾き語り公演を大成功させた聖地、日本武道館だ。多くのミュージシャンにとって目標となる場所であり、アンジェラにとっても夢をかなえることの大きな象徴が武道館でもあった。

d0128285_14391830.jpg
盛大な拍手で幕を開けたステージは、超満員の14,000人の観客に見守られながら、アンジェラと共に10年間を彩った名曲の数々が披露された。

長年連れ添ったバンドメンバーとピアノトリオの編成で臨んだ舞台は、アンジェラの歌声とピアノを最大限にフィーチャーしたもので、集まった観客はその一音一音を噛みしめるように音楽に聴き入った。


また、定番のMCコーナー『スナックふるさと』では、ファンの間では伝説となっているトークネタを披露し、アンジェラのもう一つの真骨頂“お笑い”で会場を沸かせた。

10年間、たくさんのスタッフに支えられて頑張って来られました。

しばらく一緒にお仕事出来なくなるのは寂しいけれど、ありがとうの気持ちを伝えたい。

そしてまた初心に帰って、この曲を皆に聴いてほしい


と語ったアンジェラは、デビュー曲「HOME」を淡々と力強く歌った。

最後は名残惜しむようにバンドメンバーを送り出すとアンジェラは

一人ステージに残り、強い決意を語った。



私にとって音楽とは、一言で言うと“つながり”なんです。人間は一人ひとりが孤独な点だけど、それが線につながって、そして輪になっていく。

この“つながり”は、私の一生分の財産です。“Keep On Dreaming, All Your Life.”いつでも夢を見続けて。この言葉を胸に、夢に向かって踏み出します


d0128285_1443552.jpgラストの代表曲「サクラ色」では感極まりながらも堂々と歌い上げ、観客のかざしたライトが煌めく会場は、舞い降りる桜の花びらと共にアンジェラの門出を温かく包みこんだ。

この全国ツアーでは延べ11万人を動員、全44公演の長きにわたる公演が幕を閉じた。

アンジェラは、今秋からアメリカの音楽大学に留学するため、日本における音楽活動を無期限で停止することを発表している。

2006年12月に、その長きにわたる武道館の歴史のなかでも史上初となる単独ピアノ弾き語り公演を大成功させて以降、毎年12月に開催してきた武道館ライブ。ひとつの区切りとして行なわれるこの武道館公演は、日本からアメリカへ、そして世界へ飛び立とうとする彼女の新たな夢への滑走路となった。

<Concert Tour 2014 TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI>
2014年8月4日@日本武道館セットリスト

d0128285_1446592.jpgM1.告白
M2.Again
M.輝く人
M4.Final Destination
M5.Kiss Me Good-Bye
M6.心の戦士
M7.大袈裟に愛してる
M8.TRAIN TRAIN
M9.孤独のカケラ
M10.始まりのバラード
d0128285_14491827.jpgM11.モラルの葬式
M12.乙女心
M13.ダリア
M14.This Love
M15.夢の終り 愛の始まり
M16.MUSIC
M17.たしかに
M18.手紙 ~拝啓 十五の君へ~
M19.HOME
M20.サクラ色

[PR]
by a20050309 | 2014-08-05 06:34

アンジェラ・アキ、5周年記念武道館公演

d0128285_5414397.jpg

26日、アンジェラの年末武道館公演は、デビュー以来5年連続で開催、今回が5回目となり、

デビュー5周年の締めくくりとなる記念公演。

<HOME SWEET HOMNE “5YEARS” ~ベストヒット&オールリクエスト~>と題して、演奏曲は

オフィシャル・サイトで事前に募集した5万件にも及ぶファンからのリクエストをもとに構成された、

ヒット曲満載のスペシャル・ライヴとなった。

オレンジ色のボディの前面に“5”と書かれた、

お馴染みのナンバリングTシャツを着て登場したアンジェラは、ステージを取り囲むように

満員のファンで埋め尽くされた客席を見渡し、晴れやかな笑顔で声援にこたえた。


d0128285_6243346.jpg「タイトルの『HOME SWEET HOME』というのは、夢の原点である武道館に戻ってきた…という意味。“ただいま”という気持で歌いたい」と思いを語り、「5年連続5回目となる武道館ライヴ! 5周年の締めくくりにふさわしい5人のバンド・メンバーでスペシャルなステージをお届けします!」といって、この日ならではのアレンジも盛り込みながら「心の戦士」「Kiss Me Good-Bye」「輝く人」「たしかに」など全18曲を披露した。

この日は客席の各座席に、赤と白の2通の封筒が置かれていたのだが、組曲にアレンジされた「宇宙~レクイエム~モラルの葬式~宇宙」の前に赤い封筒を開けるように促され、開けると中には死神のタロットカードが。正位置だと崩壊や損失、逆位置ならば再生や回復、復活を意味するカードに込めたメッセージを語り、これまでにない壮大なスケールで“生と死”を歌い上げた。

d0128285_5425024.jpgそして本編最後の「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の前に白い封筒を開けると、そこには5周年記念のステッカーとアンジェラの直筆メッセージが入っていて、直筆メッセージの裏面は「手紙~」の歌詞カードになっていた。その歌詞カードを手に、1万2000人の大合唱で本編が終了。アンコールでは、オリジナル・ヴァージョンによる「サクラ色」、そして「HOME」の2曲が演奏されると盛大な拍手が沸き起こり、感動的なフィナーレを迎えた。

5年間ライヴをやってきて、間違いなく一番あったかいお客さんたちの前で演奏しています。これから先、10年、20年、ずっと歌っていたいです。みんなとの絆=HOMEに帰ってきたいと思います」そういって何度も「ありがとう」という言葉を繰り返し、深々と頭を下げてステージを後にした。
アンジェラ・アキはこの後、5年連続5回目となる「NHK紅白歌合戦」に出場する。

◆ファン投票の順位結果
1位:「サクラ色」
2位:「HOME」
3位:「This Love」
4位:「One Melody」
5位:「LIFE」


d0128285_6254367.jpg

[PR]
by a20050309 | 2010-12-26 23:37 | ★最新更新

アンジェラ・アキ ツアースタート


2010.10.12

アンジェラ、弾き語り&バンドどちらも楽しめるツアー開幕


d0128285_2022610.jpg



アンジェラ・アキの全国ツアー「MY KEYS PLUS+TOUR 2010 LIFE」が

10月9日、埼玉・川口総合文化センター・リリアよりスタート。アンジェラのツアーを待ち望んでいた

ファンが集結し、会場を埋め尽くした。

今回のツアーは、ピアノ弾き語りとバンドパートの2部構成という初の試み。ピアノ弾き語り部分では

しっとりとじっくりと聴かせ、バンドパートでは観客と一体となる盛り上がりをみせた。

全国ツアーは、ファイナルの12月12日(日)愛知・名古屋センチュリーホールまでの

全23公演開催される。

その後アンジェラは、「HOME SWEET HOME“5 YEARS”~ベストヒット&オールリクエスト~」

と題し、リスナーからのリクエスト曲を元に構成するスペシャルライブを

12月20日(月)大阪城ホール、26日(日)日本武道館で行う。

大阪公演のチケットは10月18日(月)11時まで、

東京公演のチケットは10月21日(木)11時までチケットぴあにて先行受付中。



d0128285_20292922.jpg

[PR]
by a20050309 | 2010-10-11 10:26

●伊藤由奈、小柳ゆきが六本木ヒルズでXmasライブ

2008.11.26

伊藤由奈、小柳ゆきが六本木ヒルズでXmasライブ
東京シティビュー×J-WAVE(81.3FM)  『HOLY WINTER~SEASON OF LOVE~』  [クリスマス2008]


d0128285_16451995.jpg●左 小柳ゆき ●右 伊藤由奈d0128285_16514252.jpg


12月15日~25日の計11日間にわたり、六本木ヒルズ・東京シティビューにてJ-WAVE主催のクリスマスライブ「HOLY WINTER ~ SEASON OF LOVE」の開催が決定。

イベントは朗読とライブの2部構成となっており、第2部のライブにはゴスペラーズ、清水翔太、BONNIE PINK、中孝介、Boyz II Men、奥華子、DOUBLE、K、秦基博、伊藤由奈、小柳ゆきの11組が日替わりで登場。

イベントの観覧は無料。東京シティビュー入館料のみ必要となる。なお、このクリスマスライブの模様はJ-WAVE「ENTERTAINMENT EXPRESS」をはじめとするさまざまな番組でオンエアされます。


20周年を迎えたJ-WAVE(81.3FM)を昨年に引き続くコラボレーション。
期間中は、“LOVE”をテーマに、11日間日替わりで人気アーティストのクリスマスライブを開催します。

ライブ日時】 2008年12月15日(月)~12月25日(木) 毎日20:30~
場   所 スカイギャラリー3 (52F 新宿・渋谷方面)
【料   金】 展望台の入館料でお楽しみいただけます。
        一般1,500円/高校・大学生1,000円/4歳~中学生500円
問い合せ J-WAVE 03-6832-1144(平日10:00~18:00)

◆出演アーティストスケジュール
(15日)ゴスペラーズ/(16日)清水翔太/(17日)BONNIE PINK/(18日)中孝介
(19日)Boyz II Men /(20日)奥華子 /(21日)DOUBLE   /(22日) K
(23日)秦 基博   /(24日)伊藤由奈/(25日)小柳ゆき

[PR]
by a20050309 | 2008-11-26 20:35

2008年武道館ライブ 決定

2008.09.17


d0128285_15453178.gif

[PR]
by a20050309 | 2008-09-17 07:44